ボクネコエフエム

大阪弁と標準語のバイリンガルおじさん。

超偏見?デキない人の見分け方雑談(2022.02.11)

お題:超偏見?デキない人の見分け方雑談

 

三連休初日ですね。

東京は昨日の雪予報でざわついていましたが、

我が家の周辺は屋根に軽く積雪した程度・・・。

ということで普通の三連休を迎えております。

 

昨日、就寝前に明日は朝から雪かきだ!と、

気合を入れて寝た私ですが幸いにも空振りでしたので

ネタもないのですが、ブログでも書いてみようかと思っています。

 

今日は、

超偏見ですが、私の思うこの人、

中身がないなあーと思う人を見分けるための備忘録。

・・・

 

「見た目」と「内面や行動面」の両面からお話しますね。

 

まず、軽いところから「見た目」

通勤カバンをショルダータイプで斜め掛けにしているサラリーマン。

 

申し訳ないが、

明らかに楽をしようとしか考えていないことがバレバレ。

それじゃあ、リュックも同じではと思われる人がいると思いますが、

 

リュックは体のバランスも均等に取れているし、

カバン自体が固定できているので、それを選択した時点で、

ベストではないかもしれないが、ベターな人だと判断できる。

 

次に、「内面や行動面」

もったいない人(できる人を装いたいのか、デキると思っているのか)

どちらにしても、できない人の見分け方としては、

 

・社内の打合せなのに、無駄に丁寧な話し方をしていてる人

 (不要な丁寧語で、話が長くなって肝心な部分がどこかわからず伝わらない)

・打合せのイメージができていないのに会議を主催している人

 (特徴としては、打合せ中、人に振ることしか考えていない)

・打合せのアジェンダもなく、会議予定をどんどん入れる人

 (人の時間を奪っていることに気づいていない自己中心的な人)

・事実を言わずに、自分の都合の良いように伝える傾向のある人

 (本人は、配慮してうまく伝えたと思っているだろうが、

 ビジネス上での配慮を取り違えているので致命的)

・すぐに返信する人

 (ビジネスにスピードは大切だが中身がないのでbotと同じ)

・報告しているつもりだろうが、状況説明に終わっている人

 (何が問題なのか、何と比較してどうなのかがないのがわかっていない)

 

まあ、

リモートワークでますます、

テキストでのやり取りが増えていると思いますので、

 

一番デキない人だと分かりやすいのは、

「すぐに返信する人」 でしょうかね・・・。

 

デジタルの世界で、

デキない人かどうかを見分けるなら、

この基準が一番わかりやすいのではないでしょうか。

 

ここで、

ティーブレイク☕

 

私は、🎙ボクネコFMという

ポッドキャストを運営しているので、

よろしければ(宣伝)、三連休の暇つぶしにでも。

 

ポッドキャスト: ボクネコFM

apple podcast🎙

Google podcast🎙

Anchor podcast🎙 

 

それでは、
またの機会に。